ナンパ師の特徴と見分け方、その対策について[女性向け記事]

こんにちは、アシカガです。

今回は女性向けの記事になります。

昨今ストリートナンパを行う男性が増えている気がします。

彼らは街を歩く女性に次々と声をかけては、即日セッ○スを狙ってきます。

もちろん彼女にする気なんかは微塵もなく、ほとんどの女性が一夜限りで捨てられてしまいます。

ではそんな男たちが生粋のモテ男かというとそんなことありません。

彼らの多くは、かつて女性にコンプレックスを抱えた男(=非モテ)で、人生逆転や女への復讐の意図でナンパをする者もいるとか。

中にはDTや素人○貞なのにストリートナンパという暴挙に出る男もいるくらい、、、(いやー誰のことだか)

そんな男たちに女性がモノ扱いされる現実なんてあってはならないことではないか!

ですが安心してください、ナンパ師たちにはそれなりのわかりやすい特徴があり、そしてその対策も用意されています。

というわけで今回は女性の味方アシカガが、世の女性にナンパ師の特徴とその対策をお教えしようと思います。

ペンギンの居場所を聞いてくる男

はい、ナンパ師だと分かる特徴その1。

ナンパ初心者がテンプレのように使う声掛けフレーズの一つ、「ペンギンオープナー」です。

「このあたりで、これくらいのペンギン(手でサイズを表す)見ませんでしたか!?あ、名前はペン太っていいます」

なんて聞いてきたらまずはガン無視です。

とにかくナンパには無視が一番の効果があります。

でもちょっとでも面白いと思ったり、街中でネタやる勇気に感心したら、笑ってあげたり話し相手になってくださいね。

参考記事↓↓

こんにちはアシカガです。 今回はオープナー紹介です。 道で女の子に声をかける際の最初の一言になるオープナー。 「すいません...

やたらと自分の情報を明かしてくる男

はい、これも自己開示というナンパ師がよく使うテクニックですね。

他の勧誘と間違われないように、年齢・職業・今何してたか・声かけた理由まで細かく自分の情報をベラベラ明かしてくるのナンパ師の特徴の一つ。

基本これも無視が一番ですね。

でも「あ、本当は普通にまじめでいい人なんだ」ってわかったら少しは会話につきあったり、足を止めてあげてくださいね。

参考記事↓↓

こんにちは、アシカガです。 ストリートナンパにおけるメインイベントの連れ出し。 居酒屋、カフェ、カラオケ、あるいはそのま...

時間制限を設けてくる男

うまいこと会話する流れに持ち込まれたら、奴らは店に連れ出しを狙ってきますが、あなたは「明日予定あるんで、、、」とそれっぽい理由を言うでしょう。

しかしそれすらも彼らは計算済み。

「30分だけ!」「1杯だけビール飲んで解散しよ!」等と言い、ついていくハードルを下げます。

こういう時は頑固に断りましょう、「明日予定あるんで~笑」等と。

でも多分30分で解散してくれると思うから、急用がないなら1杯くらい付き合ってくださいね。

ダブルバインドを使う男

それでも連れ出せない場合、ナンパ師達は最終奥義のダブルバインドを使います。

ダブルバインドとは選択肢を出すことで、断ることから意識をそらさせる心理作戦です。

「コーヒーと紅茶どっちが好き?」や「鳥貴族と磯丸ならどっち行きたい?」という選択肢が飛んで来たら、奴らは間違いなくダブルバインドを発動しています。

ナンパ師の厄介な特徴として、心理学にかなり詳しいこと。

迷わされないで!

断ることに集中しましょう。

でも実はココアの方が好きだったり、魚介アレルギーで焼き鳥しかダメならその旨は伝えましょう。

きっと代替案や良いお店連れて行ってくれます。

ボディタッチが早い男

ナンパ師は、とにかく手が早い!

慣れてるナンパ師は、店に向かう道中でボディタッチをしかけて食いつき度合いを測るということを、さりげなくやってきます。

歩いていく途中で手を握ってきたり、体が密着してたら要注意!

すぐさま距離を取り、軽い女でないことを示しましょう。

でも人込み多いと危ないからリードしてくれてると思うので、親切心に甘えてもいいでしょう。

漫喫やカラオケを打診する男

これは厄介!

これはいきなりカラオケなどの個室に連れ込み狙う、弾丸戦法です。

一部のナンパ師はこれの使い手がいるから恐ろしいものです。

もしこういうところに誘われたら、「え、居酒屋じゃないんですか?」と約束と違うことを伝えましょう。

え?でもさっき歌うの好きって言ってたよね? 俺も歌好きだから少し歌おうよ笑 大丈夫楽しく歌うだけだからさホラホラ!

個室や横並びの席に連れてく男

居酒屋に連れてかれたら、そのお店の席をチェックしましょう。

距離が近い個室や横並び席の場合、そこはやつらが使い込んでいる口説きスポットかもしれません。

いわば相手の慣れたホームグラウンドです、ペースを持っていかれないように注意です。

でも行きつけのお店がある男って、慣れててスマートでいいですよね。

めっちゃ話聞いてくれる男

ナンパ師は基本的に相手の話を聞くという戦法を取ります。

ですので、あなたに過去の恋愛経験や愚痴などをしゃべらせるよう、あの手この手のトークをします。

ついうっかり自分のことを色々話していたら要注意です。

でもそういう深い恋愛観とかって初対面だからこそ離せるってのもありますよねー

うん、わかるわかる、へーそうなんだ!うんうん。

退店時に手をつないでくる男

これは手を上手くつなぐことで雰囲気を作り、恋人のように錯覚させる技。

お店を出るときに自然とつないでくる猛者も多いとか。

手をつないでしまったら最後、そのままホテルへと導かれますので要注意。

でも寒いでしょ?ほら、人混みあるしつないでおこ!

ホテル打診してくる男

はいこれで確定ですね。

初対面でホテルに誘うなんてナンパ師以外の誰がするのでしょう!

終電ヤバいとか明日予定あるとかで上手く切り抜けましょう。

え?何か勘違いしてない?ただホテルでゆっくり映画でも見たいだけだよ笑

それにさっき買ったアイス溶けちゃうし、はやく中で食べよホラホラ!

まとめ

というわけで女性に見てほしい、ナンパ師の特徴とその対策一覧でした。

確かに女性にとってナンパは嫌悪あるかもしれませんが、運命の相手と出会ったのがナンパというカップルも大勢います!

ちょっとした人生の寄り道程度にナンパについてってもよいのではないでしょうか?

もしこの記事が面白かったり気に入ってくれたらシェアやTwitterフォローも何とぞ宜しくお願い致します。

ではでは(´∀`)。

関連記事↓↓

こんにちはアシカガです。 今回はずばり、ナンパの成功率って実際どのくらいなの?について語ろうと思います。 ナンパというも...
こんにちは、アシカガです。 ストリートナンパにおけるメインイベントの連れ出し。 居酒屋、カフェ、カラオケ、あるいはそのま...

ナンパ系の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク