女性に困らなくなるために~僕がやってきたスト値上げ14個~

こんにちは、アシカガです。

今回は非モテだった僕が生まれ変わるために、これまでやってきてかつ今でもやっているスト値上げを、全てご紹介します。

とりあえず今回紹介することを全部やれば、女性に困る生活にはならなくなるはずです。

細かな解説は省くため、ざっくりとした概要になりますが、各項目に関連する記事等を貼ってるので、詳しく見たい分野は各記事を参考にしてください。

下記から早速紹介します。

髪型

まず髪型ですが、美容院に行くのはもちろんのこと、メンズヘアサロンに行くのを圧倒的にお勧めします。

こんにちは、アシカガです。 女子からの印象を大きく左右する要素である髪型。 みなさんはどこで髪を切っていますか? 最近は男...

どのような髪型が似合うかは人それぞれですが、今は前髪重めなマッシュ系が流行りでもあるので、迷ったら下記のような写真を見せてオーダーすると良いでしょう。

セットに使うワックスは下記の記事にて。

こんにちは、アシカガです。 今回はワックスのレビュー記事です。 髪のセットの際に欠かせないのは、やはりワックス。 世の中に...

それか、その美容室でセットの際使ってもらったワックスを、その場で買うのもいいでしょう

雰囲気作りに髪型はとても大事なので、よほど完成した顔立ちという人以外は、髪型はまず絶対にこだわりましょう。

スキンケア

次にスキンケアですが、下記の記事に書いてることをやれば、肌で減点を食らうことはまずなくなるでしょう。

こんにちは、アシカガです。 今回はスキンケアに関してです。 みなさんはどのくらいスキンケアに力を入れていますか? ...

基本の流れとしては、

①洗顔⇒②保湿⇒③乳液⇒④クリーム、これに加えてパックやピーリング

という感じです。

使用しているアイテムは記事に全部ありますが一部紹介。

洗顔料

パック

こんにちは、アシカガです。 今回のテーマはスキンケアです。 そして紹介するのは、"自宅でできる泥パック"になります。 早速...

ピーリング

こんにちは、アシカガです。 今回のテーマはスキンケア。 その中でも"ピーリング"になります。 化粧水や乳液でのケアはやって...

めんどくさがらずにきちんと手入れをすれば、みるみる肌質が変わります。

清潔感あふれるきれいな肌を目指しましょう。

男性が眉を整えるのも普通な時代です。

ビフォーアフターのように、眉の形でここまで印象が変わります。

セルフでやる前に一度メンズ眉毛専門店で、きれいに形を整えてもらいましょう。

眉毛サロンに関しては下記の記事を参考に。

こんにちは、アシカガです。 今回は眉毛サロンについて。 もはや男性が眉毛を整えることが、世間では当たり前レベルで浸透して...

予約取りにくいことが多いので、行かれる場合はお早めに!

ヒゲ脱毛

無精ひげや、夕方に見えてくる青髭はスト値に大きな悪影響を及ぼします。

特にひげをファッションとして多用するのでないならば、早めに脱毛するのをおススメします。

ひげ脱毛に関しては下記の記事で。

こんにちは、アシカガです。 今回はひげ脱毛についてです。 僕も脱毛に通っていますが、ついに今月で脱毛歴8か月になりました。 ...

ホワイトニング

真っ白でキレイな歯は、笑った時の印象がとてもよくなります。

黄ばみのある歯だと、堂々と歯を見せてしゃべるのも抵抗になるでしょう

短期で確実に効果が出るので、ホワイトニングはコスパの面でも非常にお勧めです。

こんにちは、アシカガです。 今回はホワイトニングの体験談です。 歯を白くするホワイトニングは、笑った時の印象や清潔感が段違いになるこ...

手軽で安く始められるので興味ある方はぜひ。

ファッション

ファッションに関しては体系や髪形や雰囲気などもあるため、一概に正解がない難しい所です。

雑誌は結局広告の塊なので、あまりお勧めしません。

おススメはWEARというアプリで、ランキング上位の人のコーデを真似すること。

また最近はファッショントレンドや、カッコよく見えるコーデを解説するYoutuberもいるので、動画で参考にするのもありでしょう。

ただトレンド意識や真似も大事ですが、個人的には自分が一番おしゃれであると思えるコーデで街に出るのが一番かなと思います。

香水

香水で僕がおススメするのは、shiroのボディコロンと、プラウドメンのボディークリームです。

shiroは爽やかな柑橘系で女子受け抜群。

プラウドメンはシトラス系のクールな大人っぽい香りのするボディクリームです。

若い子より、20代後半やアラサーに似合う香りかもしれません。

僕はオールシーズンshiroを使い、寒いシーズンにのみたまにプラウドメンを使っています。

こんにちは、アシカガです。 こんな統計があるとかないとか。。。 「女性に聞いた!"体臭のきついイケメン"と、"香りのよいブサメン...

上記2つは僕のおすすめですが、世の中に香水は無限にあるので、いろいろ試してみるのもいいでしょう。

造顔マッサージ

フェイスラインをきれいにしたり、目を大きくするマッサージもやってます。

Youtubeにあったものをそのままやっていますが、周りの人からは「顔痩せしたね!」と言われることが多くなりました。

また目も薄い一重だったのが、奥二重になり昔よりも明らかに目が大きくなりました。

基本この2つをテレビでも見ながら毎日やれば、2週間くらいから効果を実感してくるはずです。

またお金に余裕があれば、小顔整体にいくのもありでしょう。

筋トレ

昔の自分は173cmで56kgとペラペラな体系でした。

今では62~3kgとそれでも痩せてる方ですが、余計な体脂肪を削り締まった体に仕上げています。

ちなみに筋トレするとモテるかどうかですが、正直筋肉とモテに相関はないと思います。

あればその分自信にもなるので、あるに越したことはありませんが、、、。

上を見ればキリがないので感覚値ですが、ベンチプレスで自分と同じ体重が2,3発持ち上げられる位の筋肉があれば、最低限は大丈夫だと思います。

ボディビルダーのような体になって、筋肉刺ししたい!という人でないのならば、ほどほどのレベルにいけば後は、他のスト値上げに投資すべきでしょう。

こんにちは、アシカガです。 今日のテーマは"筋トレ"です。 そして今回は「筋トレするとモテるのは本当なのか?」についての回答と、...

メイク

街に出る前はメイクも忘れずしております。

主な流れとしては、

①BBクリームで肌をカバー⇒②眉を書き足す⇒③ダブルラインで涙袋を書く⇒④ノーズシャドウとハイライト⇒⑤アイライン

という流れでやってます。

また気分次第でアイプチで二重にしたりします。

ガッツリメイクというよりは、シャープに作り込んで輪郭を際立たす、みたいなイメージのメイクです。

下記の記事を参考にしていただければ、メイクに関しては言うことなしです。

こんにちは、アシカガです。 界隈で最近スト値上げが重要視される中、僕も筋トレやファッション、食事や睡眠、その他もろもろ気を使ってきまし...

口臭、足臭対策

口臭対策としてはミンティア常備、足臭対策にはグランズレメディで日々靴のケアをしています。

こんにちは、アシカガです。 本日は、僕が愛用している足の臭い対策の強い味方をご紹介します。 みなさんも経験したことあるであろう、...

意外と足の臭いって、ふとした時にでるものなので油断せずケアしておきましょう。

ノンバーバルの改善

外見をどんなに整えても、それらの動かし方が挙動不審であれば、どこか残念な男になってしまいます。

目線はキョロキョロしてないか、背筋は丸まってないか、まばたきしすぎてないか、体の軸がふらふらしてないか等、不安そうな怪しい様子が出てないでしょうか。

これらは一朝一夕ではなかなか改善が難しいものですが、日ごろから自分の体の感覚に意識を向けて過ごせば、少しづつ改善できます。

こういった、体の動きとコミュニケーション能力・ナンパの成功率の関係性を書いた本が、高石氏の「ラポールと身体知」です。

少し難解な本ですが、読むとノンバーバルのヒントが得られるはずです。

興味ある方はぜひ。

こんにちはアシカガです。 僕のブログを読んでくれているということは、スト値上げ・外見磨きに興味ある、あるいはすでに力を...

話し方の改善

人の印象は6割が外見、3割が音声情報(=声)だと言われます。

外見が整っていても、話し方がダサかったり、早口でどこか頼りない感じだと、減点を食らうことになります。

話し方の改善で、非常に参考になるツイートがあったのでそのスクショを貼っておきます。

モテる人達を観察する

独学もいいのですが、モテるためにはすでにモテる人から学ぶのが一番です。

例えばどのような髪型でどのようなファッションなのか。

どういうテンポで会話を進め、どのような振る舞いをするか

何に気を使っているのかなどをつぶさに観察すると、自分に足りないものが見えてくるはずです。

身近な人でなくても電車の中やカフェなどを見渡せば、モテそうな雰囲気やオーラある人が少なからずいるはずです。

自分と彼らの何が違うのか、普段から観察して学ぶ習慣をつけましょう。

まとめ

以上スト値上げのために、できること・僕がやってきたこと14個全てご紹介せていただきました。

「え、これくらい当たり前じゃん」と思うか、「めっちゃ大変じゃん!」と感じるかは人それぞれでしょう。

しかしこれらをやることで、それなりに女性生活に困らなくなるレベルにはたどり着くことができました。

単純な外見の向上はもちろん、自分はここまで気を使っているという、これまでと段違いな自信を得ることもできます。

もし現状を変えたいというのならば、これらをやるだけで間違いなく変われます。

ぜひ参考にしてください。

ではでは(´・ω・`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク