スト値上げメンズメイクの完全解説~顔は変えられます~

こんにちは、アシカガです。

界隈で最近スト値上げが重要視される中、僕も筋トレやファッション、食事や睡眠、その他もろもろ気を使ってきましたが、、、

「もっと手っ取り早く、安く、速攻で顔面良くする方法ないんか?」

という考えから僕はメンズメイクにたどり着きました。

僕のメンズメイクは、ホストや舞台の人がやるようなテカテカしたがっつりメイクではなく、ほんのちょっとパーツを強調したり、鼻を高く見せるような、いわゆるナチュラルメイクに当たるものです。

自分就活してましたが、当時はメイクして面接受けてました笑
それくらい日常的にできちゃうようなメイクです。

ぶっちゃけメンズメイクをしたからと言って、とたんにモテモテになれるようになるわけではないですが、顔が少しでもいいものになると単純に自分の自信につながる=スト値向上につながるし、自分の体感ベースでも連れ出し率・バンゲ率もよくなってます。

しなくてもいいけど、できるならした方がいい的なポジション。

加えて女の子がどんなメイクしてるかわかるようになります(これはガチ!)。

最近は男性のメイクも認知が進んできてますが、いまいち踏み切れないという方へ向けて今回の記事が参考になれば幸いです。

では本題、僕のメイクの流れと道具は以下です。

①BBクリームで肌をカバー

②アイプチで二重に

③ダブルラインとハイライトで涙袋を作る

④アイブロウで眉を書く

⑤ハイライトとシャドウで鼻筋をくっきりさせる

⑥アイラインを引く

(全部やって10分弱くらい)

カタカナだらけだし、よくわからない単語でてきたしで、混乱してる方もいると思います。

安心してください、一つずつ丁寧に解説していきます!

BBクリームで肌をカバー

BBクリームという化粧下地系のアイテムで、まずは肌の毛穴やシミ、小さなニキビなどを隠します。

使用アイテムはこちら。

1000円もしないこのBBクリームですが、軽い肌トラブル程度なら十分隠してくれます。

しかし目立つような大きなニキビや赤みの場合、BBクリームだけでカバーできない場合があります。

その場合はコンシーラーという、カバー力の強いアイテムを使うのをお勧めします。

BBとコンシーラーの併用によるニキビ隠しの記事もあるので良かったらぜひ参考に。

こんにちは、アシカガです。 今日はブログ読者様から質問がメッセージで寄せられたため、それについてお答えしていこうと思います! 質問内...
まずはBBクリームを顔全体、おでこや鼻筋も忘れず塗っていきます。

そして塗る際は一気に大容量塗るのではなく、少量を分散させて、”のせてから広げる”ように塗る方がきれいにムラなく塗れるはずです。

またこれ単体でもいいのですが、少々伸びが悪いことや、色味が少し濃かったり等で、クリームを塗ってる感が残る場合があります。

それ対策用に、下記の白色系統のBBクリームを混ぜて使ったりすることもあります。

こちらの「舞妓はん」というBBクリームは、伸びもよくかなり色白に仕上げてくれますが、ニキビ等へのカバー力はやや低めな使い勝手です。

肌のコンディションや、自分のもともとの肌の色味と比べて、使う量は調整するといいでしょう。

二重、涙袋、眉を整え、凛々しい顔立ちに

説明の都合上この3つはまとめます。

アシカガは小さい目・薄い一重・目と眉が遠いという3重苦持ちですが、この3点メイクでなんとか乗り切ってました。

アイプチは難しいというイメージをお持ちの人もいるかもしれませんが、慣れれば片目1分で終わります。

今まで試したアイプチでお勧めなのはこれ。

アイプチ特集記事でも書きましたがあらゆる面で万能な使いやすいアイプチです。

メイク系Youtuberでもこれを使ってる人が多いです。

こんにちは、アシカガです。 今回はアイプチの比較記事です。 僕は生まれ持ってどちらも一重で、目の小ささや目つきの悪さがコンプレッ...

眉は、あまりがっつり書き足さずに中央の先端をちょい書き足してあげます。

少しだけでも書き足すと眉と目の距離に加え、眉同士の距離も近くなり、顔立ちが凛々しくなります。

逆に書きすぎると不自然ですので、軽くのせる程度を意識しましょう。

このあたりの感覚は何度も練習すれば自然と身に付きます。

眉を書くにはこのペンシルが鉄板です。

涙袋メイクはNMB48の吉田朱里の動画が一番わかりやすいです。

動画ではハイライトでなく明るいシャドウを複数使ってますが、ハイライト1つだけでも大丈夫です。

涙袋で色気のある目元が演出できます。

涙袋を書くのに適したペンとハイライトがこちら。

二重・眉・涙袋とまとめましたが、これらのメイクで、

・目元が強調され、存在感ある目になる

・眉と目の距離が近くなるため、りりしい顔つきになる

・目元に色気が出る

といったことができます。

既に二重や涙袋のある方でも、強調することでより魅力的な顔になるはずです。

鼻筋メイクで鼻を高く見せる

鼻を物理的に伸ばすのは整形以外無理なんで、「高く見せる」メイクをします。

使用アイテムは涙袋に使ったハイライトに加えてこれ

鼻筋メイクはこの動画がとても参考になります。

図解すると、下の写真の白いところにハイライトを、黄色いところにシャドウをのせます。

塗り方は、ハイライトはペンで直接塗るのではなく、下の写真のように手にとってのせる方がやりやすいです。

人差し指にハイライトをつけて、そのまま鼻筋にぺたぺたとのせる。

鼻筋メイクは意外と印象変わります。鼻がスッとしてるとデキる男感でます!

アイラインを引き目をシャープに

アイラインはこれを使います。

ブラウンの方がナチュラルな感じに仕上がります。

ブラックはメイクやってる感が強く出るので、あまりお勧めしません。

塗り方は写真のようにまつげの生え際を、軽ーくなぞります。(写真は左目)

アイラインはぶれるとすぐ目立つので、しっかりゆっくりペン先を立てて慎重にやりましょう。

ちょっと細すぎかな?というくらいで十分目を際立たせる効果があるので、重ね塗りもあまりしないようにしましょう。

まとめ

というわけでメンズメイクの解説記事でした。

今でも僕はナンパをする際や、イベント・パーティー等の際、欠かさずメイクをしています。

メイクをすると普段の自分よりも凛々しい顔立ちになり、自信がつくのは間違いないです。

また関連するメイク系記事もあるのでぜひにも。

こんにちは、アシカガです。 今日はこれからメンズメイクをするという方向や初心者向けに、化粧品を買う前に用意しておきたいものを紹介しよう...

こんにちは、アシカガです。 今回は端的にメンズメイクをすることのメリットと、実際にメイクを始めてからの気づき等を紹介しようと思います。...

もし今回の記事が参考になったらシェアの方何卒よろしくお願いします!

またコメントや僕のTwitterのフォローも待ってます。

お知らせ!

メンズメイクの対面レッスンを開くことにしました!

ブログだけではなかなかお伝え出来ない細かな技術や、メイクアイテムの紹介。

実際に私にメイクをしてもらうことで、どのくらいメイクで顔が変わるかを体験していただければと思います。

またメイクだけでなく、ファッションから髪型、その他トータルで外見などに関してのアドバイスをさせていただきます。

これまで10名以上にメイクやアドバイスをさせていただきましたが、全員から「顔が変わった!」「印象が良くなりました!」と好評をいただいております。

料金

・10000円/90分

オプション

・ファッションコンサル:10000円/90分

こちらは実際に私と店舗をいくつか回り、似合う服装を提案させていただきます。

ファッションコンサルのみのお申し込みは不可です。

一度メンズメイクレッスンを受けた方の後日での申し込みは可能です。

お申し込みや質問などは私のTwitterのDMかashikaga060708@gmail.comまで。

DMの方が対応早いので原則そちらでお願いいたします。

お会いする前よりもスト値が上がった顔に仕上げます。

皆様からのご連絡をお待ちしています。

こんにちは、アシカガです。 この度スト値上げ&メンズメイクの対面でのレッスンを開かせていただくことにしました。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする