秋のメンズファッションのトレンドとコーデを紹介します

こんにちは、アシカガです。

今回は秋のナンパのファッションについて!

段々寒くなってきて、いよいよ秋って感じですね。

夏はアイテム数が少ないので、あまりファッションにも迷うことなかったかもしれません。

しかしこう寒くなると、どんどん着こむアイテムが増えていくのも事実。

「今年かっこよく見える秋のファッションはどんなだろう?」

秋ってどんな格好でナンパするのがいいのか?」

等々気にする方もいるかもしれません。

そこで今回は、僕がおススメしたい秋ファッション5コーデ10スタイルを写真付きで解説していきたいと思います!

ナンパの時はもちろん、プライベートでも使えるようなコーデを厳選したのでぜひ参考にしてください!

そもそも今のトレンドはどんなの?

具体的にコーデをご紹介する前に、そもそも今ってどんなファッションやシルエットがトレンドかという前提について解説します。

結論から言えば「オーバーサイズ」「ラフさ」が今の流行りと言えるでしょう。

皆さんも最近街を歩いていると、数年前は見なかったようなダボっとしたパンツやトップスを着ている人が増えた気はしないですか?

以前は洋服はとにかくジャストサイズで、むしろピチ目に着るのがカッコイイという風潮がありました。

しかし今はその反動か、オーバーサイズでゆったりと着ると”こなれ感”や今っぽい印象を与えることができます。

また同様にもう一つの流行りである「ラフさ」ですと、今は柄物アイテムやストリート系ブランドが売れ線です。

今年の夏は写真のような、柄シャツをラフに着こなす人が増えましたよね。

上記のようなトレンドを知らなかったという人は、この記事を見る前に今年の夏コーデについて解説した記事があるので、そちらを読んでからだとより秋コーデの理解度が深まると思います。

こんにちは、アシカガです。 今回はファッションについて。 皆さんはどういうファッションを普段好んでいますか? 万人受け率の...

まとめますと、つてはタイト目シルエット・ピッチリコーデこそが正義でしたが、今ではゆったりシルエット・カジュアルコーデが流行りであり、オシャレな人だという印象を与えやすいということになります。

ただジャストサイズがダサいというわけではなく、あくまでファッションの裾や理解度が広がって、今はオーバーサイズの方が流行っぽく見えるというだけです。

まだまだタイト目ファッションは現役です笑

というわけで前提解説はここまでで、以下からコーデ紹介に入ります。

コーチジャケットを使ったコーデ

ナイロンなどの軽い素材で作られており、非常に楽にサッと羽織れるコーチジャケットですが、今かなり流行ってます。

素材の質からも、ジャストサイズで着にくいためオーバーサイズなものが多く、テーラードジャケットよりもラフなアイテムであり、まさにトレンドど真ん中なのがコーチジャケットです。

このコーチジャケットを用いたコーデの例としては例えばこんなかんじ。

下は革靴にデニムでシンプルにまとめ、上は白Tにコーチジャケットをサラッと羽織ってます。

オーバーなシルエット感とラフさがちょうどよいまさに王道コーデ。

あるいは下記のようにワイドなパンツと組み合わせてもグッドですね。

このスタイルだと、よりこなれ感やラフさが強調されますね。

もしこれからコーチジャケットを買うという方に向けて、選ぶ際の基準としては、

色は暗めでベーシックなもの(黒、ネイビー等)

ジャストサイズせず、肩幅にも袖にもそこそこゆとりがある

柄のほとんどないものか、無地なもの

を選ぶと失敗しないはずです。

夏のファッションの上から羽織るだけでも今っぽいコーデが完成するので、一着もっておくといいかもしれませんね。

テーラードジャケットを使ったコーデ

先ほどのコーチジャケットがオーバーサイズでラフなら、テーラードジャケットはジャストサイズでフォーマルというまさに逆。

いわゆる”ジャケパンスタイル”は、万人受けして失敗することも少ないメンズの王道コーデの一つ。

フォーマルな場でもカジュアルな場でも使える万能アイテムのテーラードジャケットですが、男性ならみな既に何着かもっているでしょうか?

革靴にスラックスという王道なキレイ目路線もあれば、

パーカーとスニーカーという遊びをきかせたコーデまで。

組み合わせの幅も広く、色んなコーデを作れるのもテーラードジャケットの魅力ですね。

ライダースを使ったコーデ

キレイ目だけどもロックテイストなラフさも兼ねているライダースジャケット。

テーラードジャケットに比べて着用人口は減りますが、意外と色んなアイテムと組み合わせやすく、柔軟なコーデが可能です。

中にタートルネックのニットを着こんで、タイトなパンツと合わせるとキレイ目に仕上がるし、

意外とワイドパンツとも相性よし。

テーラードジャケットは他人と被りやすく、少し差別化するのにもライダースはオススメです。

スキニー×オーバーサイズのトップス

上は緩めのトップス、下はタイト目なスキニーやデニムでまとめるコーデ。

ワイドパンツだとやはりカジュアルさが少し強いし、細身のシルエットを活かせないという面もあります。

やはり足のラインがきれいに見えるのはスキニーです。

しかしそこへ、トップスをゆるっとしたものに変えると、途端に今っぽい雰囲気に仕上がります。

トップスはロンTでもニットでもOK。

上のゆるさと下のタイトさのギャップ感がかっこいいですね。

パーカーを使ったコーデ

カジュアルアイテムの代表格であるパーカー。

正直おしゃれなアイテムのイメージはあまりなく、ナンパに向いているのか微妙な印象がありますが、組み合わせ次第でとてもおしゃれなコーデアイテムに様代わりします。

例えばコートと合わせると、カジュアルさとキレイ目さがいい感じにバランスが取れます。

またオーバーサイズなパーカーにスキニーを合わせて、ストリートカジュアルに仕上げると非常にかっこいい。

まとめ

というわけで、ナンパに使える秋のメンズファッションをご紹介させていただきました。

色々語りましたが、ぶっちゃけ服なんて好きなものを好きなように着ればいいと思います。

ただその年ごとに流行りですとか、かっこいいと思われるようなコーデは確かにあるので、それらも知っておいて損はないと思います。

ナンパ用でも普段の私服のコーデでも、今回紹介させていただいたコーデを参考にしていただければ幸いです。

また、じゃあ実際にどこで服を揃えるかですが、僕のお勧めする。着るだけでスト値を上げてくれるブランドまとめの記事がありますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

こんにちは、アシカガです。 今回はファッションについてです。 突然ですが、ナンパする際においてどのようなファッションが一番向いて...

もし今回の記事が参考になったらシェアの方何卒よろしくお願いします!

またコメントや僕のTwitterのフォローも待ってます。

ではでは(´∀`)

ファッション系の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク