OCEANTOKYO/LIPPS/PERCUT,,,結局どこのメンズカットがいいのか?

こんにちは、アシカガです。

今回は、オーシャントウキョウ・リップス・パーカットという、今流行りのメンズカット3つの比較記事になります。

第一印象を大きく左右する髪型。

みんなおしゃれな髪型に仕上げろ!とかきちんとセット教えてもらえ!等々言いますが、「じゃあどこの美容室に行けと言うんだい!?」状態な方もいると思います。

同じ値段でも美容師さんの得意なスタイルがあれば、自分が美容師さんへどこまできちんと注文できるか等も大きく影響します。

ですが、通ってみるとサロン毎で特徴というか、カットやセットの方針・接客の雰囲気が結構異なっているのを実感します。

というわけで今回は実際に自分が通っていた、流行りのイケてるメンズサロン3店舗の実体験レビューとその特徴などをまとめようと思います。

今回ご紹介する自分が通っていた美容室は、「オーシャントウキョウ 原宿店」「リップス 表参道店」「パーカット 新宿店」の3つになります。

オーシャントウキョウの特徴

オーシャンの特徴ですが、まずセットへのこだわりが強く解説も非常に丁寧です。

結構仕上げにアイロンを使ってる光景が多くみられ、僕自身もワックスだけで仕上げると思っていたところ、丁寧にアイロンで仕上げてくれました。

アイロンを使ったことがない僕だったので始めは戸惑いましたが、どのように巻けばいいか・設定温度は何度か・流し方や細かいコツなどを一から丁寧に教えてくれます。

教わったことを実践すれば、それなりの形を僕もアイロンで作れるようになりました。

またカットの面では、少々重めに仕上げて残すところはかなり残している印象です。

オーシャンの美容師さん自身も、オーシャンではボリュームを出すところは出して、軽くし過ぎて透けたり浮いたりする(はねる)のを防いでいると言っていました。

今回紹介する店舗の中では、男目線で一番かっこいい髪型に仕上げてくれる美容室だと思います。

またアシスタントやスタイリストの方々もフレンドリーな方々が多く、面接で人柄を選んでいる印象を受けました。

リップスの特徴

今回紹介するオーシャンとパーカットは、もともとリップスに在籍していたスタイリストが独立したお店なんです。

ですのである意味リップスは、流行りのメンズサロンの本家とも言える美容室でしょう。

リップスもオーシャン同様にかっこよく仕上げてくれますが、アイロンを使う光景はあまり見なく、ワックスのみで仕上げることが多いようです。

ですので再現性という面ではリップスの方が楽かもしれませんね。

カットの面では、重すぎず軽すぎずちょうどいいバランスに仕上げてくれます。

重すぎる髪型が嫌いな女子もいるので、女子受けする髪型はリップスの方がいいかもしれません。

値段もオーシャンよりは若干リーズナブルでちょうどいい感じです。

店舗数も都内各地に数多くあるため、通いやすさでもリップスは優秀かと!

パーカットの特徴

パーカットの特徴は何よりも安いこと。

カットのみで3000円という値段はオーシャンやリップスの半額くらい。

それでもオーシャンやリップスに負けず劣らずなカットをしてくれます。

同額の美容室に通っている人であれば、次回はパーカットを試してみてはいかがでしょう。

仕上がりは、割と軽めに仕上げてくれる印象。

セットはワックスのみです。

カットしてくれる時間は少し短いため細かく注文したい人には少々不向きかもしれませんが、コストパフォーマンスで言えば断然優秀な美容室です。

スタイリストさん達の雰囲気は、かなり時間効率よくカットしているため、あまりぺちゃくちゃしゃべる人は少なそうです。

まとめ

というわけで以上、3つの流行りのメンズカットの体験談になりました。

どこが特別いいとかはなくて、全部非常にお勧めです!

もし迷っているのならサロンで探すのもいいですが、自分のなりたい髪型をインスタやメンズの髪型が検索できるサイトから探して、そのカットをした美容室に行くのもありでしょう。

僕自身今はリップスにやりたい髪型を色々注文できるスタイリストさんがいるので通っています。

僕のように、色々注文をつけやすい人がいるかどうかという、美容師との距離感で選ぶのもお勧めです。

また、どこもホットペッパービューティーなどから新規割などをやっているはずなので、クーポンとかチェックしてみてください。



何か質問や感想ありましたらコメントやTwitterでDM等いただければ幸いです!

ではでは(´∀`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク