筋トレでモテる顔つきに早くなるコツをフィジーカーが伝授しよう

こんにちは、ケンタです。

今回から、筋トレ仲間のアシカガ君の依頼で筋トレ記事の執筆担当になりました。

ちなみに、僕が以前登場した記事がこちらです。

ぜひ一度ご覧になってください。

こんにちは、アシカガです。 今日のテーマは"筋トレ"です。 そして今回は「筋トレするとモテるのは本当なのか?」についての回答と、...

この中で、筋トレは間違いなく顔つきが男らしいものに変わるということを述べました。

実際に自分も、筋トレを始める前と今とでは自信はもちろん、実際の顔つきや雰囲気が変わった人間です。

ちなみに僕の筋トレに取り組前と後で、変化を撮った写真がこちらになります。

みなさんに言いたい、、、

筋トレで人は間違いなく変わります!

今回はフィジーク大会に出場経験のある自分が、筋トレ初心者が効率よく筋肉をつけ、いち早くモテる顔つきになるためのコツをご紹介しようと思います。

フリーウェイトをメインに行いましょう

筋トレのメニューには大きく分けてマシンを用いるマシントレーニングと、バーベルやダンベルを用いるフリーウェイトトレーニングの2種類があります。

もしいち早く筋肉をつけたいのなら、僕はフリーウェイトトレーニングを推奨します。

理由は2つあり、1つ目は筋肉への負荷のかかり方が違うためです。

そもそも人間は筋肉が収縮しながら発揮(ポジティブ)する力よりも、伸ばされながら発揮(ネガティブ)する力の方が強いのです。

マシンは摩擦の関係により、ポジティブで重くなるように働き、ネガティブで軽くなるように働くため、十分な負荷を筋肉に与えることができないのです。

2つ目はフリーウェイトトレーニングではフォーム安定させるために補助筋が使われるためです。

マシントレーニングではフォームがマシンによって決められており、そのフォームを安定させるための筋肉が使われません。

つまり、フリーウェイトの方が多くの筋肉を使うことになります。

フリーウェイトトレーニングのメニューを挙げていくと、BIG3と呼ばれるスクワット、ベンチプレス、デッドリフトを中心に行っていくと良いでしょう。

脚の筋トレも欠かさずに

筋トレの中で最もキツいと言われる、脚のトレーニングをやらない方も少なからずいるのが事実です。

しかし、脚のトレーニングから得られるメリットは多くあります。

それは消費カロリーが多いことです。

というのは、脚(下半身)の筋肉量は全身の筋肉量の半分近くを占めるためです。

また、筋肉量が多いほど、1日の基礎代謝(ヒトが一日中何もせずに消費するカロリー)が上がりますから、当然脂肪を落としやすくなります。

タンパク質摂取量を意識しましょう

1日に体重×2gのタンパク質を摂るようにしましょう。

この計算だと体重60kgであれば120gです。

たった120gだけかと思うかもしれませんが、鶏胸肉(皮なし)だけでこの量のタンパク質を摂取しようとすると、約550gも食べなくてはなりません。

おそらく多くの方々はタンパク質を1日に摂取する量など考えないので、たいてい不足しています。

ですので、食事でこんなに食べれないという場合にはプロテインから摂取するようにしましょう。

プロテインの種類ですが、マイプロテイン等の海外のブランドだと比較的安価で購入できます。

最低週に2回行いましょう

もしより早く筋肉をつけたいのなら、最低週に2回筋トレしましょう。

週に2回だとしたら、水曜日と土日のどちらかに全身のトレーニングをすることをお勧めします。

この理由は、筋肉の回復時間は48~72時間とされており、この曜日に行えばちょうど回復した時に次の筋トレを行うことができるのです。

過度な筋トレをしても、筋肉の疲労回復が間に合わず効率が悪くなってしまうので、程よく休みをとって取り組みましょう。

最後に

筋トレをすれば顔つきは間違いなく変わってきます。

しかしながらそれだけでモテる程、世の中甘くはありません。

ただ、僕は筋トレとは自分との約束であり、それをコツコツと守っていくことが揺るぎない自信をつけていく方法だと考えています。

その自信を女性が感じ取ってモテるという状態に繋がるのかもしれません。

筋トレでスト値を上げて、男としての魅力を高めていきましょう!

では!

(ケンタ君、ありがとうございました(´∀`))

こんにちは、アシカガです。 よくモテたいなら筋トレだ!的なコラムを見かけます。 しかし筋トレした...

関連記事↓↓

こんにちは、筋トレ系記事担当のケンタです。 アシカガ君との対談記事や、初心者向けの筋トレ記事が好評いただいており、ありがたい限りです。...
こんにちは、アシカガです。 今日は筋トレに関してです。 筋トレをやっている人の話を聞くと、ジムに通ってはいるがなかなか筋肥大しな...

筋トレ系記事一覧はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク