絶対にモテる大学生になれる方法をナンパ師がこっそり伝授しよう

こんにちは、アシカガです。

突然ですが、僕は4年間陰キャを極めたような大学生活を送っていました。(事実22歳までDTだったので、、、)

高校時代からモテなくて女性に不慣れなことに加え、進学先も理系大学と出会いも少なく、それはそれは華のない大学生でした(´;ω;`)

文系大学のイケイケな友人達が、軒並み可愛い女子大の子たちと遊んでいるのを横目にレポートを書いているような4年間、、、

その後ナンパを始めてから非モテを克服できたとはいえ、大学生時代にモテる男として過ごしたかったというのがぶっちゃけた本音。

そこで今回は僕のような大学生にならないために、皆さまがモテる大学生になるまでのプランを伝授しようと思います。

現役の大学生はもちろん、これから大学生になる人も、単にモテたい!という人までぜひ参考にしてください。

まずは自分を磨くことから

あなたが大学生なら、ターゲットは同じ大学生から社会人1,2年目程度の比較的若い女子に寄ると思います。

この年代は比較的外見を重視する子が多いため、お金を持っているとか学歴がどうとかよりも、とにかくかっこいい雰囲気やモテそうな雰囲気を演出することが重要です。

そもそも若い女性で、モテなさそうな男をあえて好むという子は滅多にいません。

ダサい髪型や垢抜けていない格好では、初対面の時点で恋愛対象外として見られてしまいます。

それを避けるために必須なのがスト値(=男としての魅力レベル)を上げること。

つまり自分磨きです。

まずは自分を磨いてスト値を高め、イケてる外見と雰囲気をゲットしましょう。

モテる大学生はこのスト値が総じて高い人が多いです。

とはいえ、スト値を磨くのに必要なことは数えたらキリがありません。

髪型、ファッション、スキンケア、香水、しゃべり方、振る舞い等々。

僕が取り組んできたスト値上げの全てを解説した記事があります。

スト値上げの具体的なやり方を知りたい人は、下記の記事を見てください。

こんにちは、アシカガです。 今回は非モテだった僕が生まれ変わるために、これまでやってきてかつ今でもやっているスト値上げを、全てご紹介し...

モテる大学生になるならば上記の内容を実践することは必須となるでしょう。

また現時点で、スト値って何?と思った方は下記の記事をクリックして一度読んでみてください。

こんにちは、アシカガです。 今回はこのブログのコンセプトでもある、"スト値をあげること"について書こうと思います。 スト値という...

モテる大学生になる秘訣その1

スト値を磨け!

大学生なりの出会いの増やし方

スト値を磨いてモテる雰囲気を身に着けた後は、出会いの数を増やしに行きましょう。

モテる素質のある人でも、女子が周りに一人もいなければ全く意味がありません。

ラッキーなことに大学生というのは、同じ年代の女子達と出会える場が膨大な数あります。

サークルはいくらでも掛け持ちできるし、インカレなら周りに女子が少なくても他校の女子たちとつながれます。

授業やゼミ、バイトは共同作業などを通して、すぐに仲良くなれます。

就活やインターンも、今やリクラブと言われ、主要な出会いの一つです。

加えて、マッチングアプリも今や多くの人に認知され使われている時代です。

他にも他校の学祭や、学生限定の街コンや出会いイベントなんかもあるようです。

学生の出会いは、上げていけば本当にキリがありません笑

そしてモテる大学生や彼女が絶えない大学生は、このような出会いの場に積極的に足を運んでいます。

下記の記事で大学生の出会いの場についてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

こんにちは、アシカガです。 今回は大学生の出会いの場について解説します。 理系で周りに女子が少ないという男子諸君。 ...

モテる人は何よりも行動力が違います。

大学生という立場を活かしてどんどん出会いを創出しましょう。

モテる大学生になる秘訣その2

出会いの数を増やせ!

出会った子とラインを交換して仲良くなる

出会うだけでは意味がありません。

そこから仲良くなってデートや飲みに行ったり、あるいはその先の関係になるにはまず連絡先であるラインを交換しなくてはなりません。

これがストリートナンパやクラブだったら、怪しいから交換したくないとかよく言われてしまうのですが、大学生の出会いではほぼそういうことはないでしょう

お互いどこに所属して、どのような人物なのかがすぐにわかるのですから。

適当な理由をつけてライン交換しよ~とでも言えば普通は応じてくれます。

慣れないと不自然な感じになると思いますが、そこは場数です。

堂々と臆せず打診することが大事です。

そして連絡先をゲットしたここからが重要。

交換したら、できる限り早く2人で会う約束を取り付けるべきです。

なぜなら、ダラダラと友達っぽい会話を続けてしまうと、あなたはただの友達として見られてしまい、関係性の発展が難しくなるからです。

これは下記の記事でも述べているのですが、手を出すのが早いということだけで他の男と違うことのアピールにもなり、その時点であなたは周りの男より一歩先に行けます。

こんにちは、アシカガです。 今回は本紹介です。 紹介するのは"恋愛体育教師"を自称する水野愛也氏の「LOVE理論」 ...

女性は飲みに誘われた程度であなたのことを特別悪く言うことなどは、滅多にしません。(よほど誘い文句が気持ち悪かったとかは別で、、、)

若い女性なんて、あなた以外にも何十人という男から遊びや飲みに誘われているのですから、たかだか一人増えた程度で何も動じません。

仮に脈なしで断られたり、失敗しても構いません。

失敗したらすぐ次の子にも行けるように、出会いの数を増やしているのです。

反省点だけ抑えて、早々に見切りをつけましょう。

また、ラインのやり取りが苦手という人は、下記の記事を参考にしてください。

モテる大学生はラインやメッセージのやり取りも上手です。

きっと参考になるでしょう。

こんにちは、アシカガです。 今回は本紹介! 紹介するのは、白鳥マキ著の「モテるメール術」 まあ今ではラインがメール...

モテる大学生になる秘訣その3

連絡先をたくさん交換せよ!

カレンダーをアポで埋める&実戦

ここまでできれば、まあまあな数の女子と2人で会う約束が取れるはずです。

後はとにかく実戦を積むのみです。

口説き方や告白の仕方、あるいはホテルや自宅等への誘い方、どういう言葉をどのように言えば応じてくれるか等、これは文字で見るよりも体験を通して学ぶのが手っ取り早いです。

始めは当然失敗も多いでしょう。

1度きりのアポでもう会えなくなる子も多々いるはずです。

ですがその度に何がダメだったかを考え、次はどうすべきかを考えましょう。

失敗は成功の母とはまさにこのことです。

繰り返しアポに挑み、少しづつ改善していけば、必ずやモテる大学生の雰囲気や振る舞いが身についていくはずです。

今はモテる雰囲気のある人や、彼女がたくさんいる同級生だって見えないところでたくさん失敗しているのですから。

モテる大学生になる秘訣その4

実戦を繰り返せ!失敗を恐れるな!

まとめ

というわけで、絶対にモテる大学生になるための方法の解説でした。

結局はすごいシンプルで、とにかくモテるための正しい努力をして試行回数を積むことです。

始めは失敗したり、辛い思いもするかもしれませんが、それらはあなたをモテる男に近づける薬となります。

現実では、何もせずとも女子がホイホイ寄ってきたり、美女が空から降ってくるなどあり得ません。

しかし現実と向き合いきっちりと努力すれば、相応の結果が出ることは僕が保証します。

この記事があなたの人生を変えるきっかけとなれば幸いです。

また本記事以外にも、モテる大学生になるために役立つような記事を紹介しておくのでぜひ参考に!

こんにちは、アシカガです。 突然ですが、僕は22まで女性経験0、恋人がいた期間合計3か月、告白されたこと0のどうしようもない非...
こんにちはアシカガです。 今回は就活×ナンパについて。 実はアシカガがナンパを始めたきっかけの一つが就活だったんです。 た...

もし参考になったらぜひシェアの方をよろしくお願いいたします。

また僕のTwitterのフォローやコメントなどもお待ちしています。

ではでは(´∀`)

ナンパ系記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク